おぎはら皮ふ科、宝塚市中山寺、皮膚科、小児皮膚科、アレルギー科、漢方診療おぎはら皮ふ科

巻き爪・陥入爪

人工爪(保険適用)

アクリル人工爪により利用して曲がった爪を矯正する方法で、施術後すぐに痛みはなくなり、見た目にもほとんどわかりません。
そのため、人の目を気にする必要もほとんどありません。
ワイヤー法では治療が困難な化膿を伴う重症例や短い爪(深爪)も適応します。
足指の付け根に局所麻酔の注射をしてから矯正しますので、注射時の痛みはあります。
当日から入浴でき、普通の生活ができます。強く踏まれたりしない限り、軽度のスポーツも可能です。
施術はおよそ20分で終了します。
原則1週間後に受診して頂き、経過をみせて頂きます。特に変わりなければ3ヶ月後の受診となります。
爪切り(爪やすり)の指導はこちらで行います。3、4ヶ月ごとの治療で治る場合がほとんどです
が(約3ヶ月で爪から自然に取れます)、中には半年ほどで治る場合や、遺伝性の場合など数年かかることもあります。(元の状態より悪くなることはありません。)
いずれにせよ、日々の痛みがなく見た目の違和感もないので、巻き爪の方には大変喜ばれている治療です。

 

※爪を抜いたり切ったりという処置はいたしません。
※人工爪施術当日までは、少し痛くても爪を切らずに伸ばしておいて下さい。
※3ヶ月~半年に1度経過をみながら必要であれば付け直しを行います。
※予約制となります。(12時~13時の間で行います。)

 

主な原因
①深爪(不適切な爪切り)
②不適合な靴(ミュールやハイヒール等)
③遺伝性
④爪水虫などの感染症

 

人工爪の施術工程
①足趾に伝達麻酔(局所麻酔)をする
②皮膚にくい込んだ爪を引き上げ矯正し、上からアクリル樹脂で硬化させる。

 

リスクについて
施術前に局所麻酔薬(歯科抜歯時等)に対するアレルギーや麻酔歴を確認しております。
※麻酔薬アレルギーのある方は必ず申告してください。麻酔なしでの施術も検討いたします。

 

副作用について
人工爪が皮膚を圧迫し、痛みが続く場合があります。
その場合、後日くい込んだ爪を切除する処置をします。

 

費用
人工爪(保険適用)‥‥3割負担の方で約5000円

ワイヤー法(保険適用外)

曲げる力を加えても元に戻ろうとする性質を持った医療用超弾性ワイヤーを使い、爪の形を矯正する方法です。爪の先端に小さな穴を二つあけてワイヤーを通して、その力で爪を平にする方法です。
爪に穴をあけるので、ある程度の長さがないと施術できません。
また、爪水虫など爪がもろくなっている場合もできません。
強い痛みはないので、麻酔の必要はありません。
ワイヤーを通した直後から痛みがなくなる人もいます。
日常生活の制限は特にありませんが、外的刺激などによりワイヤーがはずれる場合もあります。
施術は10~15分で終了します。

受診は1~2ヵ月後で、1回で治る場合と、2~3ヵ月に1度の治療を数年要する場合があります。ワイヤーがついていることは見た目にはわかります。

 

※予約制となります。(12時~13時の間に行います。)お電話にてお問合せ下さい。
※3~4ヶ月に一度は付け直しが必要です。

 

費用
ワイヤー法(保険適用外)‥‥片足4000円(税別)

 

塗り薬【ネイルケアジェル】(保険適用外)

巻き爪の原因として爪の水分と油分が不足していると考えられます。塗り薬により水分と油分を補うことで爪を元の形に戻す作用があります。軽い巻き爪の方や、ワイヤー矯正後・人工爪後の巻き爪予防にもおすすめです。

 

価格
ネイルケアジェル(保険適用外)‥‥1本1800円(税込)

 

~巻き爪防止のために~

ヒールや先の細い靴ははかない
自分の足に合った靴をはく(毎回靴ひもをしばる、マジックテープ等をきちんととめる)
足の体操(グーパー運動)をする
水分をしっかりとる
裸足で5本指をしっかり使い、地面をつかんで歩くように意識する
深爪は絶対せず、爪を伸ばしましょう!
  適度な長さが必要です。

正しい足の爪の切り方は…?

足爪の先の白い部分は四角い形(スクエアカット)に切ります。
足爪の白い部分の長さが約1mm残るくらいが理想です。

 

 

手指と同じように足指の爪を丸く短く切ってしまうと巻き爪になってしまうことがあります。